<< グリーンウッドワーク講習その3 | main | グリーンウッドワーク講習その4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ドローナイフ仕込み その1
ものは以前にもちょっと紹介した英国製のドローナイフ
マイクアボットパターンというやつです。
グリーンウッドワークでは有名らしいマイクアボットさんが使うのにええように作ってるらしいので
グリーンウッドワークするのに良いドローナイフです。(なんだこの解説w)

例によって、刃裏の刃先をマジックで塗って、

仕上げ砥石に当てます。

すると、左寄りの所と右端しか当たってませんね^^;
さぁ、金盤の出番です。っと

持ち手が邪魔して上手く刃先だけを金盤に載せることが出来ません。

仕方がないので、クロスして刃裏全体が金盤に当たるようにして押します。

約30分で↓の状態。
左右の端は、まぁ使わないから良しとして、中央にちょびっとマジックが残ってますねぇ^^
これはもう少し押して消したいです。
今日は、ここまで^^
思ったより楽に裏出せそうで良かったです♪
当たりドローナイフだったかな?^^
| 木工道具 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:54 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS