スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
純竹滞空17号機03
 丸刀&スクレーパーでの仕上げ削り完了♪


ある程度透けてきてる状態です。
ここからツリロンで補強しながらペーパーで仕上げます♪
今羽重3.5gです。
ちっと削りすぎたかな^^;
3.7gで良かったか。
完成して飛ばしての様子次第だな^^
| 竹とんぼ | 22:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
純竹滞空17号機02
 さて、続きです^^
切り出しで裏面を削ったところ


次に彫刻刀の丸刀で巷で流行りのエグイR削りの荒削りです。

写真じゃ意外とエグさが伝わってこないですね^^
厚みが4.3mmありますからかなりのエグさなんですけどねぇ。

ここから丸刀を砥ぎなおして仕上げ削りをします。
まだ、羽だけで4.3gあるのでかなり削らないといけないですね^^
3.5gくらいにしたいなぁと思ってるので羽端の重り部分ももう少し薄くしようかなぁ♪
| 竹とんぼ | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
純竹滞空17号機01
 5月に作ったのは16号機なんで今回が17号機です。
どうでもいいですね〜♪

さて今回はkenbouさんに頂いていた真竹で製作します^^
竹の断面

繊維が良く詰まって良い感じですよ〜^^
比重を調べてみると0.82でした。
軸に比べると低い数値ですが、軸よりも格段に竹の内側を含んでいるので結構良い数値ではないかと思います。

型はこんなの

もう少し幅広で作っている人がいますが、短冊の都合上35mmで^^
長さは余裕があったので150mm。
これは長い方だと思います。
型はMr.Kさんの型を参考に適当に書きました。

短冊に貼って鋸で切って、


切り出しと板に貼ったペーパーで形仕上げて、


表面を切り出しと板ペーパーでほぼ仕上げて、


裏面を切り出しで荒削りしたとこです^^


結構切り出しの刃にダメージ来るので1度砥ぎ直しました。
岩崎ヤスリの方が早くて安全と思いますが、荒削り用の良く切れる岩崎ヤスリを持って無いのでいけるとこまで切り出しで♪
ここからは岩崎ヤスリで仕上げていきます^^

真竹は削り易いんでなんか削ってて楽しいなぁ♪
やっぱりやおくて軽いかな?^^

幅が狭いですが長さ長いので、仕上り重量は4.8g位がいいかなぁと思ってますが、出来てみないと分からないですね^^;
なんせまだ17機目ですからw
| 竹とんぼ | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竹軸の比重
 久々に竹とんぼネタです^^

竹とんぼの軸に求められる性能は、
 1.真っ直ぐ
 2.回転を羽に伝える強度
 3.軽量化の為の軽さ
と思われます。

1.真っ直ぐに関しては真っ直ぐのものを選んで曲がりは熱して曲げて修正したり削って真っ直ぐに。
2.3.は反比例の関係にあります。
強度の高い材は重く。
軽い材は弱い。
その為最高の軸は竹とんぼの羽1枚1枚に対して違うものになります。
さらに飛ばす力・技術によっても違ってきます。

なんだかまとまらなくなってきたぞ^^;;
要は、自分に合った軸を選びましょう!^^

と言うことで、強度と比例関係に近いものがあると思われる比重について調べてみました。
(ふ〜、やっと本題だ)

竹を軸の形状に近い状態まで削り重さを量り比重を出しました。
結構小さい材なので誤差もあるかと思うのですが、参考に^^

測定材
 トンキン竹・・・真っ直ぐで強度があり重たい。
 孟宗竹  ・・・トンキン竹の次に重たい。
 真竹(皮)・・・孟宗竹よりも軽い。
 真竹(肉)・・・真竹の内側。皮よりも内側の肉の部分の方が軽く柔らかい。

結果
       サイズ        重量   比重     
トンキン竹 3.0×3.0×183  1.90g  1.15
孟宗竹   3.4×3.4×167  1.66g  0.86
真竹(皮)  3.1×3.1×184  1.68g  0.95
真竹(肉)  3.1×3.1×183  0.98g  0.56

考察
やはり、トンキン竹は重たい。
孟宗竹と真竹は通常いわれている重さとは逆転しています。
工業製品ではないので1本1本の個体差により重さにばらつきがあります。
肉側はやはりだいぶ軽い。羽と飛ばしの力次第では肉側で軸を作るのもありなのかなぁ。と思います。

断面写真

右から
トンキン竹・孟宗竹・真竹(皮)・真竹(肉)です。
黒っぽい部分の多さに比例して重くなってる感じですね^^

| 竹とんぼ | 16:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
純竹滞空17号機完成♪
 純竹滞空の17号機がしばらく前に完成していました^^


軽い^^
今日は風が穏やかだったので飛ばしてみました。
結果は7.86秒

落ちる時にまだ回っているので、今の飛ばし力とこの竹とんぼの組み合わせでいくともうちょっと角度をつけても良いのかもしれません。

私は手がデカイ方なので10cmの竹とんぼは飛ばし難いですわ^^;

またボチボチ作りま〜す♪
| 竹とんぼ | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竹とんぼ用グラウンド
 竹とんぼを飛ばすのに丁度良いグラウンドを発見しました♪

下が土なんで滞空しか飛ばせないかと思いますが人が居なくて良い感じです^^
純竹滞空15号機を飛ばしてみました。
3投目で親指が羽に当ってしまい割れてしまいました><
2投の感じは、下に落ちてからも回っていたので回しきれていない&上昇力不足っぽいです。
先日のMr.Kさんの記事に羽のエッジの尖らせが甘い人が見受けられると書いてありましたがまさに私がそうですね^^;
つっこまれないように17号機はぴんぴんに削りましょう♪^^

17号機は表裏の荒削り状態です^^


裏の真ん中が焦げてるのは羽が反ってたので修正した跡です^^
重りとして残す部分をどう滑らかに残すか?難しいなぁ^^


| 竹とんぼ | 22:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
精密秤再購入^^
 引越しのバタバタで精密秤が行方不明になってしまったので再度購入しました^^
前回の秤はボタンが上手く押せなくって爪の先でカチカチ何回か押して上手くいくって感じだったので違う機種にしてみました♪
それがこれ↓


メチャクチャちっちゃい^^
でもボタンはちゃんと押せるのでGOOD♪
1円玉も0.98〜1.00gくらいだったので良いのではないでしょうか^^

早速測ってみました。


作ったときに測ったら2.84gだったので0.1g軽くなってる。
軸が重いというMr.Kさんのコメントにより軸を軽量化したかな?^^(記憶にないっす



16号機の羽。
軽いな^^;
100mmトンボは3.0g以上でないとトルク不足かも!?という話なので。
でも、17号機とあわせて軸付けてみよっと♪
やってみなくちゃ分からないもんな。

明日は花見っす^^
桜はバッチリ満開っぽいけど花冷えでビールは超美味しく頂くというわけにはいかないようです^^;
風邪引かないように厚着して行こう♪



| 竹とんぼ | 21:41 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
純竹滞空17号機01
 久々に竹とんぼネタです^^
15号機を飛ばしてないし、16号機製作途中ですが17号機です^^;;;

純竹高度のこの羽の形好きなんでなんとか飛ぶとんぼに出来ないか挑戦♪
短冊の厚みは4.0mmですが、際に貼ってないので実質3.5mmくらいかなと思っています。

ぼちぼちなんでいつ完成するか、いや、そもそも完成するか^^;

がんばります!
| 竹とんぼ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バンカキ的なもの
 

竹をばんかきで削るとこんな感じの削りクズがでますか?
実はばんかきは使ったことも実物を見たことも無いのです^^;
この削りクズは↓この金属片で削りました^^



金ばさみで切って、先を砥石で砥ぎました^^
5分で出来るな♪
簡単です^^
さて、何を切ったのでしょう?
答えは、次回以降ご要望があればw

ちなみに材質はスウェーデン鋼という鋼。
鉋の刃にも使われる鋼なので切れ味良いんじゃない?
| 竹とんぼ | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竹の鉋削り
 今日の記事はカテゴリー「竹とんぼ」かな「鉋」かな?^^

竹材の厚みを決める為に鉋で削ります♪


とりあえず減らすのが目的なので厚く出してます^^
100μm(マイクロメーター)
竹ってどのくらいまで薄く削れるかな?
今度やってみよう♪
ま、ノギスでは0.01mmまでしか測れませんけどね。
今の削った感じではそこまで薄くは難しいかなぁ。
でも挑戦!!

で、肝心の厚みの方は、


結構バラバラになってしまった^^;;
削りの技術を向上させねばならないようです。

木と違って繊維がはっきりしてるので削り方による厚みの微調整が難しいです。
部分的に薄く削って大体厚みを合わせて最後に上手く通しで一発削れれば最高なんだけどなぁ^^
精進あるのみ。

| 竹とんぼ | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS